紅茶のおいしい入れ方

img10353069045.jpeg


紅茶リーフから充分に成分を抽出するためには、新鮮な軟水が最適です。

日本の水道水は軟水ですので、これをご使用下さい。ミネラル ウォーターを買う必要はありません。空気を多く含む "汲みたての 水道水" をご使用下さい。

紅茶の成分を充分抽出するためには、高温に保たないといけません。

そのため、ティーポットとティーカップはは予め温めておいて下さい。

また、沸騰して95C以上になった熱湯をご使用下さい。

あまり沸騰 させすぎると、お湯のなかの空気が抜けてジャンピングが起こりにくくなりますので沸騰して"、ぼこぼこ" し始めた時の熱湯を高い位置から注いで下さい。

二度沸かしのお湯や魔法瓶のお湯は古くて空気が抜けていますので、避けて下さい。

蒸らし時間3分〜5分ほど蒸らしたのち、最後の一滴までしっかり、ティーカップに注いで下さい。


同じリーフを使っても、蒸らし 時間が10秒違うだけで、その紅茶の印象はかなり違ってきます。

出来上がりです。まずはご自分の好みに合わせて、ストレートで香りをお楽しみください。
posted by venus at 20:25 | 紅茶のおいしい入れ方

紅茶王子

img10352848023.jpeg


紅茶 王子は、山田南平さんのコミックで、 白泉社花とゆめ誌で掲載されていました。

コミックの内容、ストーリー自体にはあまり紅茶と関連はありませんが、コミックの余白に、紅茶の淹れ方とか紅茶の豆知識 のようなものが載っていて、読んでいて面白い...。

紅茶王子あらすじは

お茶会同好会の奈子・そめこ・美佳は月夜のお茶会でアールグレイとアッサムというふたりの紅茶王子を呼び出した。

そして呼び出した人間の願いを3つ叶えるまでは帰れないという。

そんな彼らと関わる風早橋学院などの人たちや他の紅茶王子とのお話。

人と紅茶王子と、魔法と現実といろんなふしぎが混ざりあうマジカルファンタジィ。

自然と紅茶の知識が身についていきますね〜。

これで、紅茶好きになった人も多いはず!
posted by venus at 20:23 | 紅茶王子

紅茶の種類

img10352848013.jpeg


<span style="color:#CB0032;">紅茶の産地別
ダージリン、アッサム、スリランカ、キームン、ネパール、シッキム、ニルギリ、マレーシア、中国紅茶、日本紅茶、日本茶、中国茶、台湾

ストレート向きの紅茶
ダージリン、アッサム、スリランカ、キームン、ネパール

ミルクティ向きの紅茶
アッサム、ルフナ、キームン

アイスティー向きの紅茶
キャンディ、ディンブラ、ダージリン

健康茶
生姜紅茶、ルイボス、杜仲茶、シモン茶、甜茶、マテ茶、柚子茶、韃靼そば茶、ゴーヤー茶、グァバ茶、有機紅茶
posted by venus at 20:21 | 紅茶の種類

午後の紅茶

img10352848010.jpeg


午後の紅茶はアフタヌーンティーと言われていますが、体験してみましょう....。

アフタヌーンティーは、英国の紅茶文化の象徴です。

優雅なダージリン紅茶のファーストフラッシュなどと、ともにスコーンなどのお菓子を組み合わせて頂くのはどうでしょう?

紅茶の優雅な香りと、スコーンでお腹をふとらせながら、気心しれた友人たちと紅茶タイム.....。

優雅な時間が流れます。

その時、紅茶はお菓子に合わせたものを選びたいところですが、

濃い目で甘いお菓子のときは、セイロン系やアッサムなど味わいの濃い紅茶を。

あっさり目のお菓子のときには、ダージリンなどの香り高い紅茶を頂きます。

「どのお菓子にどの紅茶を組み合わせるか?」が、紅茶をおいしく頂くかぎになります。
posted by venus at 20:18 | 午後の紅茶
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。